FCバイエルンツネイシ

新着情報

第16回広島オータムサッカー大会 福山支部予選のお知らせ

〇期  日                     

2021年7月25日(日) ツネイシフィールド(B・Cピッチ) ブロック予選

2021年8月8日(日) ツネイシフィールド(B・Cピッチ) 福山支部決勝   

〇会  場                        

【ブロック予選   】              

・ツネイシフィールドBピッチ(8時~18時)

・ツネイシフィールドCピッチ(9時~17時)

【福山支部決勝】                 

・ツネイシフィールドBピッチ(16時~20時)

・ツネイシフィールドCピッチ(16時~17時)                                  

〇参加資格                        

(1)(公財)日本サッカー協会第4種に加盟登録している団体(チーム)であること。

(2)(公財)日本サッカー協会第4種に加盟登録している団体(チーム)の登録選手であること。

(3)選手の年齢は、2022年4月1日で12歳未満であること。

(4)選手は、スポーツ傷害保険に加入していること。

※選手は、大会期間中(予選を含む)移籍をして複数のチームからの参加は認められない。指導者についても同様とする。

〇大会規程                        

今年度(公財)日本サッカー協会の「8人制競技規則」に準ずる。『2020/2021』

(1)試合形式は、予選はリーグ戦、決勝はトーナメント方式とする。

(2)試合時間は、30分とする。(ハーフタイムは5分以内とする)

【試合時間:予選(10-5-10-5-10の3ピリオド制) 決勝(15-5-15)】

トーナメント方式について、勝敗が決しないときはPKとするが、決勝戦・3位決定戦は10分間の延長をし、なお勝敗が決しないときはPKとする。

(3)試合球は、4号検定球を使用する。

(4)競技者の人数は8人とし、選手登録は16名まで登録できる。(8名交代可)

(5)ピッチの大きさは、正規の半分を基準とする。ゴールは少年用ゴールを使用する。

(6)交代は自由な交代とする。ただし、GKはアウトオブプレー中に行う。

(7)警告と退場 

①競技者が退場を命じられた場合には、その競技者のチームは交代要員の中から補充することができる。主審は、競技者が補充されようとしている間は、試合を停止する。

②本大会において退場を命じられた競技者は、本大会の次の1試合に出場できない。それ以降の処置については、第4種委員会福山支部規律委員会で決定する。

③本大会の異なる試合において、警告を2回受けた競技者は、本大会の次の1試合に出場できない。ただし、本大会の終了時点で累積の警告は消滅するものとする。

〇そ の 他 

・福山支部決勝では3位決定戦を行う。上位3チームは9月11日(土)12日(日)に行われる広島オータムサッカー県大会に、出場する権利と義務を有する。 

・若い番号のチームがピッチに向かって左側とし、ユニフォームの色の決定権を持つ。

・大会に参加するチームは、予選ができる会場を確保して申し込むこと。

・福山支部決勝でベスト4となったチームに「ミカサチャレンジカップ支部予選」のシード権を与える。

・新型コロナウイルス感染対策につきましては県4種委員会より提示されたガイドラインにより大会運営を行うこととする。